09/09/16 vol.35

◆---------------◆
  ウエーブ通信
◆---------------◆
 09/9/16 vol.35
 

 
こんにちは。
編集長の今野美紀です。
 
秋です。
今年の秋は、敬老の日と秋分の日がくっつき
GW並みの大型連休になりましたね。
9月の大型連休を
ゴールデンウィークにちなんで
シルバーウィークというとのことです。
GWはレセプトで忙しい時期ですが、
シルバーウィークは、ゆっくりお休みできるのではないでしょうか?


今月号も情報盛だくさんでお伝えしていきます。
なるべくパソコンのアドレスで情報を取得してくださいね。
携帯で受信している方はPCへのアドレス変更をお願いします。
登録変更・追加登録希望はこちらまで→ow@office-wave.jp
 
 
>> INDEX >>
 
▼お得な情報
▼保険Q&A
▼澤泉仲美子のワンポイントメッセージ
▼究極おすすめの本
▼経営プロジェクトからのメッセージ
 
>>>>>>>>
 
※プリントアウトして医院の皆様で回覧頂けたら幸いです※
※もし途中でメールが切れてしまっている場合はご連絡くださいませ※
 
 
------------
▼お得な情報
------------


●30歳代の繁盛している先生が実践している

「歯科医院経営の秘密を大公開!」セミナーが大人気です。

http://www.shika-keiei.jp/category/502059.html

30歳代の繁盛している先生方を講師にお招きして、
実践しているノウハウを惜しみなくお伝えしています。

2か月に1回のペースで、木曜日の夜行っています。
小人数で行う、勉強会スタイルです。
講師の話しの中で、時折、質疑応答が入り
フランクにディスカッションしたり、
意見交換があるので
実践に落とし込みやすいのです。
すぐに行動に移せる魅力的なセミナーです。

さらに懇親会では、参加者同士の意見交換や、情報交換を密に行い、
参加者同士の一体感が生まれています。

そこから、思わぬ化学反応が生じているのです。
凄いアイディアは
ふとしたところから、思わぬところから、
生まれるものですよね!
私たちの会の特徴は、
この化学反応がしばしば見られることです。

そして仲間と共に
「みんなで頑張ろう!」
と歯科業界の底上げ的な雰囲気も見られ、
大変素晴らしい、会になっています。
会を重ねるごとに、ますます、盛り上がり、
素晴らしい出逢いが増えています。
熱い会です。

仲間って本当に素晴らしいですよね。
どうしても、歯科医院の経営をされていると、
孤立感や孤独感が強いとおっしゃる先生も少なくない中、
私たちは大変素晴らしい仲間に恵まれています。


こんな「30歳代セミナー」は常に満員御礼。
受講した先生が次回分もそのままお申し込みなさるので常に、満席状態です。
(ちなみに次回は11月19日です。お申し込みはお早めに!


そこで、すこしでも多くの方に
このようなセミナー体験をご提供させていただきたく、
特別企画として日曜日に設定をしました。
(10月4日(日)です)


詳細はこちら!

http://www.sikakirakira.com/category/1336006.html

講師は「経営」「お金」「スタッフ教育」の各専門家。
満足保障付き!
内容はもちろん素晴らしいですが、
共に学び、共に成長し、共に成功させる仲間達との出逢いの場としても
ぜひご活用下さい。

申込はこちら!

http://www.sikakirakira.com/article/13431304.html

 

------------
▼保険Q&A
------------
(文責:長渡智子)

10月の改正はあるのかな〜?と
ご心配になられていらっしゃる方もいるのではないでしょうか?
(パラの点数改定を含め)10月の法令改定は無いそうです。

ただし、8月31日付で廃止となる経過措置薬品がありますので、
再度お知らせいたします。
・ヨウフェナック錠・マーズレンES錠・バナン錠・イソジンガーグル・
ワプロンP・ネオステリングレーン・サージカルパックNなどです。
他にも多数ございますので、社保ホームページや薬局などにご確認ください。
なお、名称変更しているために旧名称での請求が認められない
といった薬品が多いので、正しい薬品名称の確認とレセコンへ

の登録・設定などを再度ご確認いただくことをお勧めいたします。

【東京都下の情報】
10月1日より、マル子の一部負担金が変更になります。
現在は患者負担・・・2割 助成・・・1割 でしたが、
3割助成となり、一部負担金は1回の診療につき上限200円という制度になるそうです。
(自治体により異なる場合がございますので、詳しい事は各地域にてご確認ください)

新型インフルエンザが猛威をふるっております。
皆様、体調にはくれぐれもご注意なさってくださいませ。


---------------------------------------
▼澤泉仲美子のワンポイントメッセージ
---------------------------------------
(文責:澤泉仲美子)
 
今月のテーマ
「好かれる人より必要とされる人になる」

人に好かれたいばかりに、
なんでも、かんでも
イエスマンになってしまってませんか?

人にこびるような態度になっていませんか?

こびる・・・

とは、
一般的には目下の者が目上の者に対して行うこと。


好かれようとする態度が
必要以上の
上下関係や距離感を作ってしまうことになるのです。


人に好かれる人よりも
人から必要とされる人を目指していきませんか?

素直さを大切にしながらも、
「もっとこうした方が素敵!」
「もっとこうしたら、患者さんが便利」
「こういう工夫をすることで、更にクリニックが改善される」

そんな、提案をしてみましょう。
具体的に出来ることから始めてみましょう。

貴女は、クリニックにとっても患者さんにとっても
なくてはならない、必要な人。
大切な人となります。

先生に逢いに来るのではなくて、
貴女に逢いに来るような患者さんを増やしてみませんか?

「ちょっと遠いいけど、貴女の笑顔が見たくて、来ちゃうの」

なんておっしゃってくれる患者さんが増えたら
とてもうれしいですよね。
仕事の大きなやりがいにも繋がります。

人の心に響く、必要とされる人
をイメージして
今日から、そんな素敵なあなたを演出してみてください。

チューニングすることで、
なりたい自分に必ず近づけていけますよ。


★澤泉仲美子の本!クインテッセンス出版より発売中!スタッフ必見!クリニックのバイブルにしてください。
http://www.sikakirakira.com/category/1260854.html
 
★大人気キラキラスタッフセミナーの講演依頼はこちら
http://www.sikakirakira.com/article/13431304.html

★澤泉仲美子の愛されるキラキラ通信の登録はこちら
http://www.office-wave.jp/


---------------------
▼究極おすすめの本
---------------------
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ジェームズ・C. コリンズ (著), 山岡 洋一 (翻訳)

「ビジョナリーカンパニー」の著者でもあるジェームズ・C. コリンズ は
「この本を一億ドルもらっても出版を取りやめる気はしない、
私が学んだことを世界中の人に伝えたい」と「はじめに」で言い切るほど本当に価値のある本です。
2回に分けて内容を紹介いたします。
普通だった企業が、超一流企業以上の成長をして、それを持続している本当に偉大な企業を
を全米1435社から幾度も厳密なフィルターにかけ探すことがこの本のスタートです。
完全に当てはまる、たった11社は意外にも、著者のコリンズと調査チームが驚いたほど
「地味で野暮ったい」企業の一覧となったが、その11社の6つの共通点が本の主題になっています。
また、同じ業界で偉大な企業になれなかった企業との比較対象も大切なポイントになっています。
その特徴の初めの2つは両方とも「人」についての項目です。
1、リーダーがカリスマ型ではなく、地味で謙虚だが、不屈の精神を持つ職業人型だった。
  非常に有能なカリスマ型のリーダーの率いる企業でも、
  15年間の長期的な成長は達成できてなかった。
2、まずはじめに適切な人材だけのチームを作ることに集中し、
  不適切な人材をチームから外れてもらっていた。
  意外なことに企業の目標・方向性は適切な人材が集まったのちに決定していた。
つづく

パソコン ⇒
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4822242633/
携 帯 ⇒
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=aw_mp_1/?a=4822242633

過去に掲載した本をこちらで紹介しています。⇒
http://www.kirakira-hp.sakura.ne.jp/books.html
「ウエーブ通信でご紹介した本」で検索


---------------------
▼新コーナー
患者さんの目線から!
---------------------
(記事提供者:本間博史) 
このコーナーでは院内を整え、患者さん満足度を上げるために役立つ
ヒントを毎月ご紹介します!
 
※有限会社ファイナンシャルプラスの歯科医院チェックサポートの内容
  より一部抜粋してお送りします。
 

□      患者さんの目線から!
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◇ EBMとNBMを上手に使いこなしていますか? ◇

◆◆◆ NBMという考え方をご存じですか? ◆◆◆

「根拠に基づく医療」、EBM(Evidence based Medicine)という用語は、
先生や歯科医院のスタッフのような医療者だけではなく、一般の患者
さんにも知れ渡るようになってきました。

説明するまでもありませんが、EBMとは、医療者個々人の経験等に
頼らず、過去の疫学的なデータ等に基づいて医療を客観的かつ
体系的に捉えようという考え方です。

さてその一方で、この数年注目されているのが、

NBM(Narrative Based Medicine)

という考え方です。

「Narrative」とは、「物語」、「特に朗読による物語」を意味する単語で、
「Narrative=語り」と訳される方もいらっしゃいます。

「Narrative」の語りは、「患者さんの語り」を指します。つまり、患者さん
一人ひとりの語り、患者さんの声にも耳を傾ける医療、それが、NBM
なのです。海外では、診療ガイドラインの作成にも、このNBMが取り
入れられていますし、日本でもそのような動きがあるようです。


◆◆◆ NBMが注目されるようになった理由 ◆◆◆

NBMが注目されるようになった理由の一つには、過去の疫学的な
データに基づくEBMに重きを置き過ぎ、目の前の患者さんが見えな
くなってしまった医療者がいたことが挙げられます。

例えば、ある医院では、EBMを徹底させ、患者さんの満足度を向上
させるために、データに基づいてシュミレーションができるパソコン
ソフトを導入したそうです。

しかし、患者さんからは、

「先生はパソコンの画面ばかり見ていて患者の顔を見てくれない、
患者の話を聴いてくれない!」

との不満の声が挙がりました。

これでは本末転倒ですね。

確かに、EBMも大切ですが、患者さんそれぞれが語る症状、そして
それに加えて、患者さんが語るそれぞれの物語、つまり、患者さん
の仕事や学校などの日常生活、これまでの経験、生き方や価値観、
そのような患者さん一人ひとりが持つ背景も、治療方針を決める際、
患者さんが満足する、よりよい医療を提供する際には必要な要素です。


◆◆◆ EBMとNBMは互いに補完しあう関係!◆◆◆

個々の経験に基づかないEBMと個々の語りを大切にするNBM、
一見すると相反するようにも思えますが、決してこの二つの考え方は、
相反するものではなく、互いに足りないものを補い合う、補完の関係
にある考え方だといえます。

つまり、どちらかが欠けていても、患者さんが本当に満足する医療は
提供できないということです。

患者さんの語りを聴く、患者さんと対話し、その物語を共有する、そこ
から、先生の医院と患者さんとの物語が少しずつ紡がれ、信頼関係
が構築されていきます。

先生の医院では、EBMとNBM、2つの考え方を持って、患者さんに
対応されていますか?

どうぞ参考になさってください。


企画・制作: 歯科医院サポートパートナーズ事務局
                有限会社 ファイナンシャルプラス

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵


□     税金・お金で損しないために!
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは賢い税金との関わり方のヒントを毎月お届けします。

◇ 医療法人と消費税について ◇

今回は医療法人と消費税についてです。

平成19年の医療法改正により出資持分の定めのある医療法人を設立
することができなくなり、現在は出資持分の定めのない社団法人を設立
するのが一般的になっています。

出資持分の定めのない社団法人では基金制度を採用することになり、
この制度により拠出する基金は従来までの出資とは性質が異なります。

基金制度に基づき医療法人を設立した場合、医療法人を設立した院長
先生は、医療法人の設立に際して支出した基金に相当する金額のみ
返還を受けることができますが、剰余金の分配を受けることはできず、
解散した場合でも基金を超える金額の返還を受けることはできません。

出資持分のある医療法人では院長先生などが出資された金額は法人
税法などで資本金として取り扱われてきましたが、

「基金として拠出した金額は資本金になるのか?」

という疑問がございました。

結果的には、

「基金は資本金や出資金には該当しない」

というのが結論です。

基金制度に基づき設立された医療法人では、資本金がない法人として
取り扱われることになります。

消費税では設立1期目と2期目(消費税でいうところの基準期間のない
法人)は資本金が1,000万円以上である場合には課税事業者(消費
税を納める事業者)に該当し、資本金が1,000万円未満の場合には
免税事業者(消費税を納める義務がない事業者)とされています。

基金制度により設立された医療法人は資本金がない法人であるため、
資本金が1,000万円未満となり消費税を納税する義務はございません。

設立3期目以降は、自費などの消費税の課税売上高が 1,000万円
を超えるかどうかにより消費税の課税事業者に該当するかどうかを判
定します。

従来までは、消費税の課税事業者にならないよう設立に際しては、可能
な限り出資金額が1,000万円を超えないよう注意していましたが、現在
は基金が1,000万円を超えても設立1期目と2期目は消費税の課税事
業者には該当しないため、その必要もなくなりました。

どうぞ参考になさってください。

※上記内容は平成 21年1月1日現在の制度内容で記載しております。
   その後の改正により変更になる場合があります。税務


企画・制作: 歯科医院サポートパートナーズ事務局
                有限会社 ファイナンシャルプラス

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

 


--------------------
◎編集後記
今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

涼しい季節になり、外にでるのも出やすくなりました。
今年は夏からインフルエンザが大流行。
近所の薬局では、マスクが品切れです。
これから秋の花粉時期なので、マスクの入荷を待ちわびている私です

次回から、ウエーブ通信の配信は隔月とさせていただきます。
11月号をお楽しみに!


●歯科医院の情報満載!『ウエーブ通信』をお友達に紹介しませんか?
登録はこちらへ⇒ow@office-wave.jp
(本文に名前だけ入れて空メールで結構です!)
※また、現在お知らせ頂いているアドレスが携帯用のお客様は
PC用のアドレスをお知らせ頂けると嬉しいです!!
 
 
◇-----------------------------------◇
<発 行 者>
株式会社オフィスウエーブ 編集長:今野美紀
150-0031
東京都渋谷区桜丘町13-3
Tel: 03-3461-8001 Fax: 03-5428-3721
http://www.office-wave.jp/
ow@office-wave.jp
 
■澤泉仲美子の愛されブログ■
http://blog.livedoor.jp/nami33_wave/
■オフィスウエーブのスタッフ元気なスマイルブログ■
http://blog.livedoor.jp/officewave/
◇---------------------------------◇
 
 
※このメールの配信を止めたい方は、件名に配信停止と入れて
ow@office-wave.jp