08/04/26 vol.18

◆―――――――◆
  ウエーブ通信
◆―――――――◆
 08/04/26 vol.18

こんにちは。
編集長の今野美紀です。
もうすぐゴールデンウィークですね。
いつもGWはレセプト時期と重なってしまいますね。
みなさんはどちらかにお出かけになりますか?
私はGWの言葉の由来の通り、映画を見に行こうと思っています。

ちなみにGW由来はというと、映画業界で5月の大型連休に収益が
よかったことから名づけられたという話です。


>> INDEX >>

▼お得な情報f
▼保険改正情報
▼歯科経営成功事例
▼究極おすすめの本
▼PCちょっと話

>>>>>>>>

※プリントアウトして医院の皆様で回覧頂けると幸いです※
※もし途中でメールが切れてしまっている場合はご連絡くださいませ※


――――――――
▼お得な情報
――――――――
(文責:秋元仲美子)
●弊社チームメンバーの山下歯科医師が
月刊ダイヤモンド誌に6ヶ月に渡り、取材が掲載されました。

これを機に山下歯科医師に共感いただける、歯科医師の皆様を募り、
新しい勉強会のメンバーが発足されました。(名称:スマイルスタディーグループ)
第一回目の勉強会は6月1日(日)午前中(その後食事予定)で決定しました。

山下歯科医師は、阿佐ヶ谷で開業16年。
小さな、小さな11坪の歯科医院を買い取り、
開業医としてスタートしたのが今から16年前。
(日本で一番小さな歯医者としてある意味、自慢していました。笑)
もともと、読書が大好きな山下歯科医師。月平均15冊の本を読み、参加可能なセミナーには積極的に参加し
勉強と実践を積みました。

その後、独自のスマイルスタイル確立。
開業12年後に、阿佐ヶ谷の一等地へ移転。
今では、地域に根付く、人気の歯科医師、歯科医院として
大変活躍しています。

私(秋元)から見ても、
歯科医師として、独自のスタイルを確立され、
人がやらないことを(見えにくい部分)に着眼し、即実践。
着実に患者様のファンを獲得していく、
そのスタイルは、大変素晴らしいものだと尊敬しています。

スタディーグループでは、
今までの山下歯科医師の開業体験から
三振、ヒット、ホームランの実践を伝えながら
皆さんと一緒に、考え、アウトプットし合い、
貴重な情報交換の場としていきたいと考えています。

多くの歯科医師の方を集めるのが目的の会ではありません。
本当に、クオリティーの高い患者様サービス、歯科医療を考え
更に質の向上を目指す会です。
現在は4名構成ですので、あと数名を募集しています。

ご興味のある方は、こちらまでご連絡ください。
直接、山下歯科医師からご連絡申し上げます。
連絡先(オフィスウエーブ 03-3461-8001 / ow@office-wave.jp 担当 今野)


――――――――
▼保険改正情報
――――――――
(文責:笹本智美)
いよいよ 4月改正スタートしましたね!
大きい改正となりお問い合わせも沢山いただきました。

今回の保険情報は
中でも、お問合せの多かった、後期高齢者について
分かってきた事をまとめましたので参考にして下さい。

?後期高齢者は国保に提出となりました。

?老人27はH20年3月までになり、4月のレセプトに老人の方は含まれません。
但し、請求もれの場合は老人にて請求可能です。

まだ39番号をご確認できていない患者様がいらっしゃる場合は再度患者様に確認してみて下さい。
それでもまだお手元に後期高齢受給者証が届いていないというお答えでしたら、
下記にお問い合わせしてみて下さい。

広域連合:
東京:03-3222-4497
http://www.tokyo-ikiiki.net/
埼玉:048-833-3222
https://www.saitama-koukikourei.org/
千葉:043-223-0075
http://www.kouiki-chiba.jp/index.html
神奈川:045-440-6701
http://www.kouiki-rengou-kanagawa.jp/
栃木:028-627-6805
http://www.kouikirengo-tochigi.jp/
群馬:0570-002299
http://www.gunma-kouiki.jp/
(厚生労働省に直接確認しました)

※上記以外の県につきましてはYahooやGoogleで
「後期高齢者医療広域連合 + 県名」
で検索、もしくは下記厚生労働省のページをご参考になさってください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shakaihosho/iryouseido01/info02d.html

?編綴方法
後期高齢者は県番号があります。県毎に請求書を付けます。

※東京
都内
都外
都内後期高齢者
都外後期高齢者

※神奈川県
県内、1保険者で綴じる  
県内の後期高齢者で綴じる
上記2つを綴じる

県外 1保険者で綴じる
県毎の後期高齢者で綴じる
上記2つを綴じる

綴じる方法が、県毎に違いますので、
ご確認ください。


――――――――
▼歯科経営成功事例
――――――――
(文責:秋元仲美子)
前月号で、小冊子制作をお勧めしました。

思いのほか、多くの先生方から、具体的な制作方法でお問合せを頂きました。
もう少し補足をします。

小冊子は、日頃、先生(医院)と患者様のコミュニケーションが不足しているものを
補えるものと考えます。
また患者様は先生やスタッフの方にとても興味をお持ちですが、
それをなかなか口に出せないものです。
また、先生の人となりを出すことで、
患者様が安心感や共感を持ってくださり、
根強いファン層が増えていきます。

私(秋元)も、去年小冊子を作りました。
なんとなく、自分の過去を振り返って、まとめてみたくなったのです。
また自分の弱い点を出すことによって
今、仕事に悩んだり、苦しんだりしている女性スタッフの方々に
何かしらのメッセージが伝えられたら、いいな?
と思いました。
彼女達の希望や輝きに何か貢献出来たら・・・
と言う思いでした。

多すぎるかな?と思いながら1000部を印刷してみました。
すると、あっという間に在庫が無くなり驚きました。

その後、3000部を増刷しました。
もうすでに在庫が無くなりそうです。

初めてお会いする方から、
「秋元さん、小冊子読みました。
秋元さんに興味が湧いて、毎日ブログも読んでます。」
と、色々なところでお声がけ頂きます。
私からは、まったくの初対面なのに、すでに、相手の先生は
私をよくご理解頂いているのです。
すぐに話が盛り上がりますし、とても感激します。

バレエをしてたんですね?
ディズニーランドのバイトってどうでした?
スキー、私も学生時代、ハマってました!
40年生まれなんですね。キャンディーズが流行ってましたよね?
育児と仕事の両立って大変ですよね?

などなど・・・。
本当に、小さなきっかけから
大きな共感ゾーンが生まれてきます。

もともと、会話が得意ではない私には
とっておきのコミュニケーションツールになったのです。

医院のホームページで、
先生の小冊子をご紹介、ご提供する場を作れば、
先生に共感してくださった方が来院してくださるようになります。
初診の患者様がすでに、院長先生の大ファンになって
お見えになるとしたら・・・?

書いた方がいいです!

具体的なアドバイスが欲しい方は
こちらまで、ご連絡ください
(オフィスウエーブ 03-3461-8001 / ow@office-wave.jp)


――――――――
▼究極おすすめの本
――――――――
勝間式「利益の方程式」 商売は粉もの屋に学べ!
勝間和代 著
今回は経済評論家・公認会計士で瞬く間にベストセラー作家になった著者の
新刊をご紹介します。

勝間式「万能利益の方程式」は以下の内容です。
(顧客あたり単価ー顧客あたり獲得コストー顧客あたり原価)×顧客数

この方程式だけ見ると当たり前の事を言っているように見えるのですが、
経営コンサルタント・証券アナリスト・ベストセラー作家として得た経験から、
それぞれの値について細かく実践的な方法を提案してあります。

著者は必要以上に労働者が長時間働かなくてもいい社会を作るためには、
健全な利益を得ることが必要と訴えています。

たくさんの経験から生み出されたアドバイスと、
お勧め参考図書がすばらしくお勧めです。

パソコン ⇒
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4492556060/
携 帯 ⇒
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=aw_mp_1/?a=4492556060

過去に掲載した本をこちらで紹介しています。
http://butako.boo.jp/books.html


――――――――
▼PCちょっと話
――――――――
(文責:今野美紀)パソコンの操作はマウスのみでもできますが、
ショートカットキーを覚えておくととても便利です。

例えば、よく使う機能ですと、
ctrl を押しながら c を押すとコピーできます。
コピーしたものを貼付ける場合は、
ctrlを押しながら v です。
これはファイルや文字列などで使える機能です。
覚えておくと結構快適です。

ただし、貼付けはキーボードを押しっぱなしにしていると、
延々と貼付けを続けますので、ご注意を!
(ちなみに上記はWindowsの操作です。
Macの場合は、ctrlをcommandと置き換えてください )

他にもたくさんの便利なショートカットがありますので、
またこのコーナーでご紹介していきますね。


--------------------
◎編集後記
今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最近、暖かくなってきましたね。
外へ出かけたくなる季節ですが、私はただいまインドア派。
というのも、先日、MacBookを購入し、MacLifeを楽しんでます。
ただいま個人的にMacの技、募集しています。
メールでも、見かけた際に声をかけていただいても大丈夫です。
もちろん、スタッフセミナーやホームページ制作のお申し込みも
メールや直接お声掛けいただいてお申し込みできます!

●ウエーブ通信をお友達に紹介していただけませんか?
登録はこちらへ⇒ow@office-wave.jp
(本文に名前だけ入れて空メールで結構です!)
※また、現在お知らせ頂いているアドレスが携帯用のお客様は
PC用のアドレスをお知らせ頂けると嬉しいです!!


◇―――――――◇
<発 行 者>
株式会社オフィスウエーブ 編集長:今野美紀
150-0031
東京都渋谷区桜丘町13-3
Tel: 03-3461-8001
Fax: 03-5428-3721

http://www.office-wave.jp/
ow@office-wave.jp

■秋元仲美子ブログ■
http://blog.livedoor.jp/nami33_wave/
■スタッフブログ■
http://blog.livedoor.jp/officewave/
◇―――――――◇


※このメールの配信を止めたい方は、件名に配信停止と入れて
ow@office-wave.jp までご返信ください。