07/3/28 vol.5

◆―――――――◆
  ウェーヴ通信
◆―――――――◆
  07/3/28 vol.5

こんにちは。
オフィスウェーヴ
編集長の今野美紀です。

桜の季節ですね。
桜が咲けば花見がしたくなるのが日本人(?!)
みなさんはどこでお花見をされますか?
私は近くの都立公園が多いですね。
席取り合戦が激しく、なかなかいいポジションはとれないのですけどね。

今回も情報が盛りだくさんです。
携帯で受信されている方、スクロールに不便を感じていませんか?
パソコンのメールアドレスをお持ちの場合は両方に配信することも可能ですのでお知らせください。

>> INDEX >>

▼お知らせ
▼返戻レセプト情報
▼ビジネスマナーアドバイス
▼間違えだらけの言葉遣い(スタッフ向け)
▼おすすめの本
▼読者の一言

>>>>>>>>

※プリントアウトして医院の皆様で回覧頂けたら幸いです※
※もし途中でメールが切れてしまっている場合はご連絡くださいませ※

――――――――
▼お知らせ
――――――――

●歯科業界初!「本格電カルテシステム新商品誕生」
“マックス?U”
厚生省指導のカルテ電算システムの実現!!
MAX?Uでレセコン業界では
初めて実現させました。
お蔭様で
マックスユーザー様からの入替えも
続々、行われています!
ペーパーレスカルテをご希望の先生、
マックス?Uでついにご希望が叶います!
2007年より好評発売開始。
デモをご希望の方はこちら⇒ 03-3461-8001 / ow@office-wave.jp


●大好評!代表者のブログ

私生活から、ちょっと裏の業界話し、保険情報、経営と
多岐にわたる情報満載なブログです。
笑いあり、涙ありの人生劇が楽しいです。
ぜひ、ご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/nami33_wave/

――――――――
▼返戻レセプト情報
――――――――

最近の返戻事例です。
ご参考になさってください。

?@【胃薬の算定について】
セルベックスやムコスタなどの胃薬を
頓服薬と一緒に投与するケースをよく目にしますが、
セルベックスなどの【胃潰瘍治療薬・胃粘膜保護薬】は
胃腸の診断は歯科ではできないためという理由で、
保険での請求は出来ません。
もし、どうしても胃薬を併用しなければいけない場合は
一般的な【健胃消化薬】を選定し、摘要欄に「胃腸虚弱」などの
コメントも載せておいたほうがよいと思います。

※摘要欄にコメントを載せて全てOK!となるわけではありません。
頻度や薬品の種類によっては返戻になるケースもあります。
算定の際にはご注意ください。

?A【EXTについて】
P急性発作でのEXTが返戻になり始めています。
Pでの抜歯はP3病名の方が良いようです。


――――――――
▼ビジネスマナーアドバイス
――――――――

★挨拶の見直し

いまさら・・・
とは思わずに再確認をしてみて下さい。

皆さんの職場では朝、気持ちのよい挨拶が交わされていますか?
低血圧だからと機嫌の悪い挨拶をする人はいませんか?
元気のない挨拶をする人はいませんか?
相手の目を見て挨拶を返せていますか?
背中越しから、挨拶が返ることがありませんか?

挨拶に上も下もありません。
常に自分から、気持ちのよい挨拶を
投げかける・・
これが職場へのプラスのストロークですよね。
プラスのストロークで満たされた
組織はプラスのエネルギーで満たされますから、
元気で力がありまあす。

今日の挨拶を思い出して見て下さい。

目と目を合わせて挨拶を交わしましたか?
(以外と出来ていませんよ!)

何かの作業をしている時、
その作業を一旦止めて、顔を上げて挨拶していますか?

もちろん、笑顔で明るく元気な挨拶が基本です。
周りの人、雰囲気を和ませます。
活力を呼びます。

ビジネスの基本は人と人との人間関係。
これを結ぶのが挨拶。
さらにそれを良好にするのが気持ちのよい挨拶です。

弊社のお客様で、
朝の挨拶は、手と手のハイタッチを行っている医院様があります。
ハイタッチですから、おのずと気持ちもハイになりますよね。
朝から低いテンションで目も合わないくらいの挨拶では
良い1日のスタートが切れるはずがありません。
職場の雰囲気も悪くします。
それは必ず患者様にも伝わります。
患者様って職場の雰囲気良くご存知ですよ〜!
朝、ハイタッチで挨拶しているという医院様。
これは院長先生のアイディアだそうです。
この組織が素晴らしい数字を上げていらっしゃる医院様であることは
言うまでもありません。
スタッフの方の表情も活き活きなさっています!!

※スタッフ向け、ビジネスマナー研修を
承っております。
お問合せはこちら⇒ 03-3461-8001 / ow@office-wave.jp


――――――――
▼間違えだらけの言葉遣い(スタッフ向け)
――――――――

「お名前を頂戴できますか?」

普段良く使う言葉ですね。
きれいな響きですし、
全面否定ではありません。
けれども正しい日本語という見解でお話すると
これは正しい日本語ではありません。

“頂戴する”
は、「もらう」の尊敬語です。
お名前はもらうものでしょうか?
物ではないので、違いますね。
お名前を教えて頂きたいので、

「お名前をお教え頂けますか?」
となるのが正しい日本語となります。


※スタッフ向けのセミナーを開催中!!
優しさと思いやりのあるデンタルスタッフセミナー
を開催しています。
サービスについて考え、
ビジネスマナーを学ぶ良い機会です。
出張講座もご好評を頂いています。
お申込みはこちら→http://www.office-wave.jp/03_support.html


―――――――
▼お勧め本
―――――――
弊社役員でもあり、歯科医師でもある山下からの究極本のお勧めコーナーです。
山下は毎月数十冊の本を読みその中から
究極のお勧めをセレクトしています!
今月はこれです!!


世界中の素晴しい場所にすみ、
気候のいい時にだけ、日本に戻ってきて荒稼ぎをする。
うらやましいー!(笑)

ということで、
今回はベストセラー「巨泉 人生の選択」の続編
「どうせ生きるなら」 大橋巨泉著 \686(税別)
を紹介します。

前作「巨泉 人生の選択」での大橋巨泉の人生後半の優先順位は
健康 パートナー 趣味 財政 でした。
続編の「どうせ生きるなら」では
健康 パートナー 財政 趣味
と順位が一部修正されています。

それにしても健康・病気についての内容の多さを見てみると、
優先順位一位が健康というのは本当に納得します。
歯科はその健康を扱っています、
責任と可能性をあらためて感じます。

ちなみに、大橋巨泉(72歳)は上顎14本、
下顎11本の元気な歯を持っているそうです!りっぱ!

パートナーについては、前作で
「妻との折り合いが悪い人は、すぐにでも離婚してから、この本の続きを読んでほしい」
という考えに変更はないそうです。(笑)

優先順位をはっきりして、欲張りすぎない という考え方が素敵です。

彼の座右の銘は
「You can't have everything 」
「人間、上をみたらキリがない」

最高におすすめです!

パソコン ⇒
http://www.amazon.co.jp/dp/4047100676/
携 帯 ⇒
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=aw_mp_1/?a=4047100676


――――――――
▼読者の一言
――――――――
真面目・不真面目を問わず、募集しています。
感想でも結構です。


今月は、あるお方の一言を...

「素晴らしすぎます」

手前味噌ではありますが、掲載させていただきます。
いつもウェーヴ通信の配信直後に
感想をくださっている先生の一言です。
毎月毎月、欠かさず先生がくださるメッセージに
社内全員がうれしい気持ちになります。
先生ありがとうございます。


投稿は、ow@office-wave.jp まで


--------------------
◎編集後記
いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。
毎朝の通勤電車で見かける顔ぶれが変わったり
何かと変化のある時期ですよね。
(改正があったり...?今年は無い...?)
こんなときこそ、リセットするのに最適です。
決意新たにしてみたり、ちょっと後ろを振り返ってみたり、模様替えしてみたり...
私の場合はというと、家の不要なものを捨て
「これ以上、物を増やしません!」と決意してみました!

●ウェーヴ通信をお友達に紹介していただけませんか?
登録はこちらへ⇒ow@office-wave.jp
(本文に名前だけ入れて空メールで結構です!)
※また、現在お知らせ頂いているアドレスが携帯用のお客様は
PC用のアドレスをお知らせ頂けると嬉しいです!!


◇――――――――◇
<発 行 者>
株式会社オフィスウェーヴ
150-0031
東京都渋谷区桜丘町13-3
Tel: 03-3461-8001
Fax: 03-5428-3721

http://www.office-wave.jp/
ow@office-wave.jp
◇――――――――◇


※このメールの配信を止めたい方は、件名に配信停止と入れて
ow@office-wave.jp までご返信ください。